どんぐりころころ

野獣なミニチュアダックス 『どんぐり』 の毎日を、ゆるく楽しくお届けしてます。                        最新記事のRSS

| PAGE-SELECT | NEXT

今はまだ、歩くのは3分が限界です。

 
 
そろそろ
喪中はがきを注文せねば。
ついでに来年のカレンダーと
写真パネルも頼まなくては。
(いつもすべて「カメラのキタムラ」で)

はぁ
年末に向けてやることがいっぱいだ^^;





日曜日に
術後はじめて外に出して以降、
気候や地面の状態がいい日は
暖かい日中に
少しだけ外を歩かせている。





ただ、
今のどんぐりには
3分が限界。



3分以上歩いていると
足が もつれてフラつきはじめる。





そんな足の状態に加え

どんぐり自身が
家の前の道 数メートルと
家の敷地内から
絶対に出たがらない。





おそらく
自分の体の状態を
ある程度は把握していて

安全だ、と思える場所以外
歩きたくないのだろう。

外の世界が怖いのだろう。



獣医師からは
「5~10分ていどの散歩から
はじめてください」
と言われているが

今のどんぐりを見ていると

10分も散歩できる日なんて
くるのだろうか?

と、弱気になってしまう。



・・・いや、ダメだダメだ。

気長に、ゆっくり、
と決めたばかりなのに
私が不安になってあせったらダメだ!





あせらず、ゆっくり、ねっ!!!
(↑自分への言い聞かせ)





今はまだ3分しか歩けない どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| 椎間板ヘルニア 発症・手術・術後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

椎間板ヘルニア 発症~手術~入院~通院 全費用

 
 
昨日、
椎間板ヘルニア手術後はじめて
どんぐりを
外(庭と家の前の道)で歩かせてみました。


まだまだ
フラついてしまうことも多く、
上手に散歩できるようになるには
もう少しかかりそうだけれど
ゆっくりゆっくり
長い目で見ていこうと思います。





覚書として
今回の
「椎間板ヘルニア 発症~手術~入院~通院」
でかかった全費用を
まとめたいと思います。


【発症~退院】


【通院1】


【通院2】



総合計 236.592円



我が家は
しっかりと考えたうえで
保険に入っていないので
全額自己負担です。





※保険に入らない考えを
1番下の Read More に書いてます



どんぐりー!

パパが稼いできてくれたお金で
手術をしたんだからね

もう少ーし
パパにかまってあげようね!
優しくしてあげようね!





「とーさん、元気で留守がいい」

的な雰囲気をかもしだすのは
もうやめてあげようね!!!





椎間板ヘルニア後
ますますパパに興味がなくなった どんぐり を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

≫ Read More


| 椎間板ヘルニア 発症・手術・術後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

椎間板ヘルニア手術後21日目の歩行の様子

 
 
昨日は
3週間ぶりに
どんぐりを抱きしめられて
幸せでした♪


「愛する我がコを抱きしめられることは
あたりまえじゃなくて特別なこと」

この気持ちを忘れずにいたい。





椎間板ヘルニア手術から21日目
ようやくケージでの絶対安静を終えた
どんぐりの歩行の様子は・・・


※声が入ってます



おおーっ!
ずいぶん歩けるようになってる!

※現在、
ひと部屋だけで生活させていますが
(獣医師からの指示で1週間)
飼い主の判断で
短い廊下を1度だけ歩かせてみました




院長先生から
「リハビリはせずに自然に」
と言われているので

まだフラつくことが多いどんぐりを
そっと支えながら
長い目でみていきたいと思っています。





そして
前回のシャンプーから1ヶ月以上が経ち
病院のニオイや
おしっこ・うんこ・その他もろもろのニオイで
かなり かぐわしい どんぐりのことも

あと数日
そっと嗅ぎながら
優しく包み込んでいきたいと思っています。
(週末にシャンプー予定)





臭くてもいい!
元気なら それで良し!





フラつきながらもがんばって歩く どんぐり を
応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

| 椎間板ヘルニア 発症・手術・術後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ようやくケージで絶対安静終了ーっ! (椎間板ヘルニア発症から3週間)

 
 
今日で
椎間板ヘルニア発症から3週間
手術から20日
退院から16日

ケージで絶対安静が終わったー!


やっと
愛する我がコを抱きしめられます♪





ケージで絶対安静終了を
またしても許可してもらえなかった
一昨日(11/6)、
病院の診察室で

院長先生が
「少し長めの距離を歩かせてみたい」と
どんぐりを廊下の奥へと連れていった。

そこから私のところまで歩かせて
うしろ足の状態を見る

とゆうことだったが・・・





その時点で
嫌な予感がプンプンしていた私。



そして
院長先生がどんぐりを放した途端、
嫌な予感が的中。





ぬおぉーーーーー
走るんじゃねーーーーー(-_-#)!

(※うしろ足がフラついた状態で
走りました)



その後は
どんぐりを捕まえようとした
助手のおねーちゃんから散々逃げ回って
大捕り物。

(※うしろ足がフラついた状態で
逃げ回りました)



それらのあり様を見た
院長先生、苦笑い。

そしてすぐさま
「もう数日ケージで安静にしましょう」
とのお言葉。





じつは
前回の診察で
ケージで絶対安静終了を
許可してもらえなかった時から
うすうす思っていた。
(前回も、診察室で
助手のおねーちゃんから逃げ回った)

「絶対安静期間は
そのコの性格等によるんじゃないか」

「どんぐりを見て
コイツはケージから出したら暴れる
と判断されたんじゃないか」

(※あくまで個人的な推測です)



はぁーーーーーー(涙)





でもまぁ
ケージで絶対安静が終わった今となっては
そんなことさえも
なんだかんだで楽しい思い出だ。

どんぐりが元気でいてくれるなら
どんぐりを抱きしめられるなら
どんなことでも笑い飛ばせる!



どんぐりー!
今日からまた
たくさーん触れ合おうね。

たぶん
ここ数日は
「好き」って気持ちが溢れすぎて
ウザくしすぎちゃうと思うけど

その時は
唸って噛んで踏みつけてねっ♪





今日やっとケージから出れる どんぐり を応援してください 

               

           にほんブログ村
 

| 椎間板ヘルニア 発症・手術・術後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

辛いです。。 でも希望の光が!

 
 
昨日(11/6)
今日こそは
「ケージで絶対安静終了のお墨付き」
が絶対もらえるはず!と信じて
ルンルンで病院に行ったところ・・・


院長先生
「もう数日ケージで安静にしましょう」





・・・私、泣いてもいいですか?



理由は、1週間前(→)と同じ。


「椎間板物質が漏れ出した所が塞がるのが
約3週間なので

ここは やはりきっちりと
3週間待ちましょう」

とのこと。



椎間板ヘルニア手術を
経験された方のブログを
いくつも見ているけれど

こんなにも慎重な先生は
めずらしいと思う。

たいてい術後1週間~10日で
普通の生活をはじめるコが多いような。。




でも、、でも、、

それでこそ信頼できる院長先生!
さすが!

と、プラスに考えることにした。





しかも今回は

「水曜日(3週間経過)には
ケージから出していいですよ」
※確定事項

と言われているので
辛い中にも
希望の光が確実に射している。



よーし!
私、やれるよ。
あとたった2日だもん。
(これを書いているのは月曜日)

がんばれるよ!
かろうじて正気を保てるよ!!





どんぐりも がんばろう!
最後のひとふんばりだーっ!!



【その他の話 覚書き】

抜糸 すべて終了

術後の経過は非常に順調

まだフラつくものの
だいぶ歩けるようになっているので
リハビリは不要
自然の流れにまかせる

ケージで絶対安静が終わる水曜から
1週間ほどは
ひと部屋だけで生活させる

散歩は今週末からOK
ただし5~10分程度
コンクリートの道路でも大丈夫

シャンプーは週の後半からOK

通院の必要はナシ





2週間以上もケージに閉じ込められている
どんぐり を応援してください
 

               

           にほんブログ村
 

| 椎間板ヘルニア 発症・手術・術後 | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT