どんぐりころころ

野獣なミニチュアダックス 『どんぐり』 の毎日を、ゆるく楽しくお届けしてます。                        最新記事のRSS

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

魅力ゼロな飼い主の膝。

 
 
こんにちは、どんぐりママです。



昨夜、


少し大きめの地震があった


ぐり地方。



寝ていたどんぐり君が吠えたので


ぐり部屋に様子を見に行ったけど


ベッドに寝ながらとりあえず吠えた風


だったので、ひと安心^^;









キャンプの翌日は、いつも


お疲れの野獣。




ひとりで寝たいらしく


昼間は、声をかけても


なかなかケージから出てきてくれない。





飼い主としては


ひじょーにさみしいが


留守番犬じゃないぶん


こんな風に、


ひとりでゆっくり眠る時間も


大切なんだろうなーと思ってる。




・・・とゆうか、思うコトにしてる。


そう思って、


自分をなんとか


納得させようとしている。





だってね、


声をかけても


ケージから出てきてくれないうえに


これみよがしに


アクビなんてされた日にゃあ


飼い主の心はズタボロ(涙)





飼い主の膝だって


なかなかの寝心地だと思いますが?




いや、待てよ。


思い返せば、


ぐりママってば、旦那から


膝枕を求められたこともなければ


膝をサスられたコトもない。


(よくテレビで見るセクハラ的なヤツ)





ぐりママの膝は


男(人)にとっても、犬にとっても


魅力ゼロなんだろうか?




切ない。


ひじょーに切ない。





「ぐりママ、色気ないからねー^^;」のポチよろしくです☆ 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| どんぐり&ぐり家のいろいろ | 05:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT