どんぐりころころ

野獣なミニチュアダックス 『どんぐり』 の毎日を、ゆるく楽しくお届けしてます。                        最新記事のRSS

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

不憫なトイレ

 
 
こんにちは、どんぐりママです。



最近、うまい味噌にハマってる。


(ちなみに、今食べてるのは
丹波の黒豆で作った味噌)



もともと醤油には


わりとこだわってたんだけど


やっぱ、日本人には味噌も大事だよねー









先週の土曜日、


ひさびさに野獣も一緒に


ぐりママの実家に行った。




父と母に9ヶ月ぶりに会った野獣は


すげー喜んでた!





また近いうちに遊びに行こうね。




ところで、


実家にて


飼い主たちがお茶菓子を食べる時、


野獣には


長持ちオヤツをあげたんだけど


コタツの横に敷いたマットの上を拒み


なぜかリビングで食べたがった野獣。




「コッチで食べなさい」 と言うと


1度は移動してくるんだけど


すぐにまたリビングに戻ってしまう。




なぜだろう?と不思議に思っていたら


母 「どんぐりを預かった時は
  いつもそこ (リビング) で
  オヤツ食べさせてるからだと思う」





なにーーーっ!?


ってことは、野獣が、


オヤツを食べる場所を覚えていて


(※最後に実家でオヤツを食べてから
9ヶ月経過)


律儀にそれを守ってるってことか!?




おまえさん、


すげーおりこうさんだな。


しかも、すげー記憶力いいな。




そんなに記憶力がいいなら


ぐり部屋に置いてあるコレ ↓ が


トイレだってことも


本当は覚えてるはずだよね!





すでに7年近くも


部屋の片隅に放置され


野獣に忘れ去られてしまったトイレが


不憫でならない。





「本当は覚えてるんじゃね?」のポチよろしくです☆ 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| どんぐり&ぐり家のいろいろ | 05:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT