どんぐりころころ

野獣なミニチュアダックス 『どんぐり』 の毎日を、ゆるく楽しくお届けしてます。                        最新記事のRSS

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

飼い主にだけ反抗的

 
 
こんにちは、どんぐりママです。



ここ最近の


ぐりママの最大のライバルは


ダンゴムシ!


(去年はアリだった)



今のところ


いろんな花が食い散らかされて


惨敗中なんだけど、


なんとかして絶対勝ってやる!


(※どんぐりくんが居るので薬は使えない)









野獣が大好きすぎて


イイコにしてるわけじゃなくても


何か芸をしたわけじゃなくても


スペシャルなおやつを


あげたくなる時がある。





そんなんだから野獣は、


何かをする → ごほうびにオヤツ


って概念がまったくナイ


んだろうな。




オスワリ・フセ・オテ等を


覚えられなかったのも


それが原因のひとつ


なんだろうな。




でも、まぁ、いいよ!


縁あってうちのコになったんだから


のびのび自由に生きておくれ。





ただし


人様に迷惑をかけない
命に危険がおよぶことはしない


これだけは守ろうね!




こんな大雑把な


2つの育犬方針で育てたわりには


野獣はイイコに育ったと思う。




だってね、


野獣が反抗的なのは飼い主にだけ


なんだよ。




獣医さんには 「イイコ」


パパの実家では
「大人しい・手がかからない」


ぐりママの実家では
「甘えん坊・イイコ」


って評価をもらってるんだよ。





・・・どの評価も


飼い主の前での態度と違いすぎる^^;




いつか野獣が


飼い主に対する反抗的な態度を


悔い改める日が訪れますようにっ☆





「訪れないと思う^^;」のポチよろしくです☆ 

               

           にほんブログ村
 
スポンサーサイト

| どんぐり&ぐり家のいろいろ | 05:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT